MENU

男性からの脈アリLINEや会話は?脈ナシパターンも紹介!

男性の脈ありラインや心理を紹介!

気になる男性は自分のことをどう思っているか気になる女性は多いのではないでしょうか。気になる男性や好きな男性が脈ありかどうかは、普段のLINEや会話から判断することができます。この記事では男性が気になっている人や好きな人に対して脈ありな場合のLINE(会話内容)について紹介していきます。恋に盲目になりそうな女子たちは参考にご覧下さい!

こんな人に読まれています!
  • 毎日彼とのラインが続くのは何故?
  • ライン相手の心理が分からない
  • 彼は私に気があるのでは?と感じる
  • 彼が気になる!脈ありか知りたい!
  • 脈あり男性の特徴って?
目次

毎日LINEする男性の心理って?

LINEをしているあなたに好意がある

男性が女性と毎日LINEをする理由として「相手の女性が気になっている」が代表的です。女友達でも「おはようからおやすみまで」毎日LINEはしません。例え、ホットな話題があっても2〜3日程度しか続かず、熱が冷めたり忙しくなったら「既読をつけて話題終了、また今度〜」というパターンは普通です。

つまり、毎日LINEをする男性の心理としては「あなた(女性)のことが好き、付き合いたい、彼女にしたい」といった思惑が隠れている確率は非常に高いです。

毎日ラインを個別にするというのは同性でも滅多にありません。ましてや異性なら尚更ですよ!

好きな女性とLINEする心理

  • 今何をしているのか気になる
  • デートのタイミングを探っている
  • 何気ない会話も楽しいし嬉しい
  • 毎日LINEするのが当たり前になっている

上記を見て分かるように好意を持っている女性に対して、男性はかなり好奇心を強く持ちます。自分のことを知って欲しいというスタンスではなく、相手のことを知りたいであったり、タイミングが合えば会いたい、親密になりたいという思考傾向にあります。毎日LINEするのが当たり前になっている人は、深い理由は言えないけど「とにかくあなたが好き」である場合も十分にあります。

単純に暇で相手にして欲しいだけ

毎日LINEをする男性の中には「好きだから」ではなく「暇だから」という理由の人も一定数います。ただ、このような男性でも女性として全く見ていなければ連絡対象となることは少ないです。

では脈ありか?と言われるとそうでもありません。どちらかというと下心ありきで考えている男性も多く、「暇つぶしでLINE→ワンチャンないか」と考える人も多いです。このような遊び目的やワンチャンと考えている男性のLINEは割と見分けはつけやすいです。

  • やり取りがそっけない
  • 連絡頻度に波がある

つまり、自分の都合に合わせて連絡を取っているな?という男性は要注意です。毎日LINEをする中であなた(女性)を労う優しさを見せてくれたり、気を遣ってくれるなどの一面が見受けられれば、遊び目的ではなく、あなたに好意を抱いている可能性が高いです。

趣味や話題の話をしたいと思っている

もしあなたと彼との間に共通の趣味や話題がある場合はただその話をしたいという場合もあります。その趣味や話題がマイナーであるほど「ただ話がしたいだけ」というパターンもあり、「異性を超えた親友だと思ってる!」とか言い出すパターンもあります。

ただ、ライブやイベントなど実際に会って楽しめる話題になり、頻繁に教えてくれる場合は脈ありサインの場合が強いです。相手の気持ちにもなって見てください。実際にライブやイベントに行くことになった時に「どうでもいい人」と行きたいと思いますか?

自分な好きなライブやイベントだったらわざわざ「どうでもいい人」と行かずに、自分1人だっていけるはず。それでも「誘って一緒に行こう」というのは好意を持っているから他になりません。(女性は好意に関係なく異性とイベントに行くことは珍しくありませんが、男性は”完全なる友達関係”でない限りはそうそう誘いません。)

男性が好きな人に送る脈ありライン10選を紹介!

1位:返信はほぼ100%!既読までも速い

超代表的!

必ずLINEの返事をくれる場合は脈ありと考えて良いでしょう。全てに対して返信をしてくる男性と言えど、話に終わりが見えたら既読をして終了ということは普通にあります。

なんで脈ありなの?

学生であれば暇だからという理由で必ず返信をしてくることはあるかもしれませんが、まともな成人男性なら仕事で平日の日中などは忙しくて気軽に返信はできません。また、本当に好意を持った女性からのLINEは未読無視や既読スルーなんて絶対にしません。

加えてあなたからのLINEが勤務時間中でも返信が来る、既読がつくスピードが早い場合はあなたのことを考えている、夢中になっている証拠とも言えます。こちらはかなり角度は高いと考えて良いでしょう。

シラフからすれば、「仕事に集中しろ!」と言いたいところですが、勤務時間フル(休憩時間含め)でスマホもいじれない仕事が珍しいですし、気になる相手や好きな相手だったら隙あらば返信をしたくなるのが男の心理。時には忙しすぎたり、仕事の内容を集中して考えたい場合は連絡が全くできない日もありますが、当日中か翌日にLINEの返信があり、会話が続いているなら脈ありと思って良いでしょう。

2位:会話の話題が尽きない!

デートを重ねて付き合ってしまえ!

好きな人との会話って何を話したか全て覚えきれないくらい”何か”をずっと話していますよね。それは女性サイドから話を広げたいと思う気持ちだけで成り立つものではありません。質問系な会話だけでなく、「自分が今何をしているのか」「お昼、夕飯は何を食べたか」など日常に関する話を彼からしてくれる場合はかなりの確率で脈ありです。

なんで脈ありなの?

究極の質問返しをすると「あなたは興味ない異性と何気ない会話を毎日続けますか?」答えは「しない」ですよね。男性も同じです。興味のない女性に対して相手を知るための質問や自分が何をしているか〜といった会話を毎日続けようとは思いません。時には滅多に話すことがないので3〜4日程度LINEを続けるなんてこともありますが、それが1週間以上続いているなら脈ありと思って良いでしょう。

1週間のリセットである土日を乗り越えても会話が続くなら脈あり率はかなり高い!

3位:好きな男性のタイプを聞いてくる

恋愛感情があるから知りたい!

恋愛話大好きな男性も時にはいますが、そのような男性の場合、自分の好きな人や気になっている人など、自分の開示から始めるタイプが多いので系統を見極めることは容易です。

特に自分のこと話さず、あなたの恋愛事情や好きな男性のタイプなどを聞いてくる場合は脈ありの可能性があります。彼氏がいるかどうかを探るような質問は特に角度が高いと認知して良いでしょう。

なんで脈ありなの?

男性が女性に対して恋愛の話をする場合は、恋愛相談ができる友達と認識している、好意のある女性として情報を得たいの2パターンであることがほとんどです。あなたとの関係がまだ新しいもので、恋愛話が話題となり自分のことを赤裸々に語らない場合はあなたのことを好意のある女性と見ている証拠と捉えて良いでしょう。

付き合いたと思っている女性に対して、過去の失態など赤裸々に語れば圧倒的不利になることは誰でも分かることです。したがって、ふんわりと自分の情報も言いつつ、あなたのことをよく聞いてくる場合は好意を抱いており、状況をしっかり把握しておきたいというサインです。

あなた自身があまりに赤裸々に付き合ってきた人を話すと逆に自分では合わないかも?と思って勝手に離脱してしまう男性もいるので注意。あくまで私は今フリーですよ〜と伝えればOK!

4位:「おはよう」と「おやすみ」を繰り返している

日常の一部になりつつある!?

好きな人とのLINEはできるだけ続けたいと考えるものです。もし、普段のラインが「おはよう」から始まり、「おやすみ」まで一貫して毎日繰り返しているなら脈ありと捉えてOKです。そもそも、「おやすみ」は会話の終わりを告げるメッセージです。それに対して「おはよう」というメッセージが翌日も届くなら完全に会話をするのが当たり前と思っている証拠。

「おやすみ」をあえて言わない戦術も

男性側のアプローチ戦術として会話を続けたいために、あなたからの「おやすみ」を未読無視をし、翌日「おはよう、昨日は寝ちゃったよ」と返すアプローチ戦術があります。奥手の男性はあたかも返信ができなかったから返しているようなそぶりを見せますが、完全にあなたに好意がある証拠。だって好意がなければ「おやすみ」で会話が終わっているのですから朝から蒸し返す必要がないのですから。

5位:可愛いと褒めてくれる

同性はもちろん、異性の友達にも「可愛い」と褒めることはまずありません。会話中に「可愛い」ってどういうシチュエーションと思う方もいるかもしれませんが、今この場のやりとりではなく、デートの時の話であったり、あなたの何気ない会話から可愛いと褒めてくれることが多い場合は脈ありと捉えて良いでしょう。

脈ありだけど注意点も

女性は特に褒められることが嬉しいと思う人は多く、年齢層が上がるほどそれは顕著に現れます。特にアラサー女子は褒められることに弱く、それを狙って「可愛いを連発して褒め落とす」男性も一定数おり、遊びの関係に持ち込もうとするケースもあります。ですので、誉め殺しの如く褒めてくれる男性には少し警戒することも大事です。(※全てがそうではありません)

年下男性で好奇心旺盛、母性本能をくすぐる系男子はこの手をよく使いますよー!

6位:追いラインをしてくる

「追いライン」とはあなたからの返信を待たずに次のメッセージを送ってくることを言います。連続したメッセージではなく、数十分〜数時間開けてからメッセージを来ることを追いラインと言います。あなたに関係する約束事の急な変更やトラブルが起きた場合は返信を待たずにメッセージを送ってくることはあるでしょう。(それは完全に連絡手段なので脈ありなし関係ありません)

しかし、他愛もない会話やデート予定を立てている中での追いラインは完全に脈あり判定と捉えて良いでしょう。理由は簡単「あなたの返信を待てない」からです。あなたを特別な存在と認識していなければ、いちいち追いラインなんてしません。

追いラインをしてくる男性はメンヘラ率も高いので注意しましょう!

7位:労いの言葉やラインが楽しいと言われる

普段の会話で「お疲れ様!よく頑張りました」「毎日えらい!」と労いの言葉をかけてくれたり、あなたとのラインが「楽しい」「癒し」だと言ってくれる場合は脈ありの可能性が高いです。

なんで脈ありなの?

本当に山場を超えたことを知っている友人関係なら「お疲れ様!頑張ったな!」と言った会話は自然と生まれますが、何気ない日常で「お仕事お疲れ様!」などあなたを労い、褒めてくれる場合はあなたの事を大事にしたい表れと考えて良いでしょう。また、あなたとのラインが「楽しい」であったり「〇〇とのLINEは唯一の癒し」など言ってくれた場合は脈あり濃厚です。普通の会話のやり取りで癒しなんてまずないです。どうでもいい人からだったらストレスでしかありません。

7位:絵文字やスタンプを多用する

これは男性によって性格があるので一概に脈ありとは言えません。しかし、男性同士や異性の友達との会話は淡々としていることが多く、毎回のメッセージで絵文字やスタンプを多用することは少ないです。

一方であなたとのLINEでは可愛いスタンプを使っていたり、絵文字タイプのスタンプを使って会話の語尾に色をつけてくれている場合は脈ありと捉えて良いでしょう。

これは脈あり濃厚!スタンプのプレゼント

何気ない会話もしつつ、普段彼が使っているタイプのスタンプやあなたの好きなキャラクターのスタンプをプレゼントしてくれた場合は脈ありは濃厚と言えます。スタンプのプレゼントはタダではないですし、すぐにプレゼントできるものではなく、「選ぶ」という段取りを行わなければならないからです。わざわざ選んであなたにプレゼントをくれる。これは脈あり以外だったら変態です。

8位:返信に自分の名前を呼んでくる

男性同士のLINEの場合、当事者を前にしている時に名前をあえて言うことはほとんどありません。

例えば:夕食の話題

脈なし:夕飯何食べた?

脈あり:〇〇は夕飯何食べた?

といったようにあえて名前をつけることをしません。(こんな会話を男同士や異性の友達とすることもあまりありませんが)これに加えて下の名前で呼ぶような仲であれば2人の距離は近く、相手もまんざらでないと考えて良いでしょう。

9位:暇アピールをしてくる

「暇!」という暇アピールをしてきて「会えない?」や「どこか食べ行こうよ〜」というラインに繋がっている場合は脈ありと思って良いでしょう。流石に暇でも頻度良く同じ異性を誘うことはあまりありません。(古くからの関係性なら異性でもあり得るが)

マジで暇な場合もあるので注意

友達が少なく本当に暇な男性も一定数いるため、単にあなたを飲み友と認識している場合もあります。普段のやり取りは少なく、「暇、飯行こ」「飲み行こうぜ」なんてラインばかりで構成されているなら脈ありとはならないので注意です。

10位:敬語からタメ語へと変わる

出会ってからの関係性が薄く敬語でのやり取りが多い中、徐々にタメ語が増えてきた場合はあなたに打ち解けてきている証拠と言えます。100%脈あり判定は出せませんが、脈が完全になければ敬語は取れることなく会話が終了してしまうでしょう。

デートを重ねてタメ語に変わる場合も!

ライン上ではきちんと礼儀を払い敬語を貫く男性も珍しくありません。その場合、デートを重ねる上でデート中にタメ語じゃなくても良いかと思わせるのが重要です。デート中打ち解けあい仲が深まればその日のラインからタメ語で楽しく会話ができるようになることも多々あります。彼がぎこちない場合はまずは会って親密度を上げるのも一つの手です。

男性からの脈アリLINEや会話まとめ

気になる男性の行動心理やラインの内容はシラフ状態だと割とわかりやすいもの。今回消化した事例の中で1位から6位くらいまではかなり脈ありの確率が高いので参考にしていただければと思います。

脈ありの可能性を広げる手段は会って話をすること。やはりラインだけでは親密度を上げていくのには限界があるので、気になる男性には是非「ご飯や飲みに誘う」レベルでも良いので実際に会って話すきっかけ作りをしてみてはいかがでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる