MENU

本当に会ったやばい女の特徴【メッセージ段階での判断方法】

マッチングアプリにいるやばい女と業者の特徴

女性はマッチングアプリを無料で使えるため、中には恋人を探す目的ではなくアムウェイといったネズミ講、カルト宗教などの勧誘目的で利用しているユーザーも少なくありません。特に登録してすぐにいいねを送って来るユーザーはサクラの可能性もあるなど油断なりません。本記事では本当に会った経験も踏まえヤバい女の特徴と注意点を紹介していきます。

目次

マッチングアプリのサクラと業者の特徴

まずは会うという段階に至る前に他のサービスへの誘導を目的としている業者の特徴を紹介していきます。これは簡単に見破れるので参考にしてください。

美人の女の子からの「いいね!」

あなたがイケメンだったとしても登録後間もなく美人でかわいい若い女性から「いいね」が来る現象はサクラか業者の確率が非常に高いと言わざるを得ません。(普通の子なら新登録ボーナスで上位表示される率が高くいいねされる率は高いです。)

可愛い子は自分から行かなくても良い

そもそも美人や可愛い、そして若い女性はマッチングアプリ内では引く手数多です。万が万が一あなたに一目惚れする可能性は0ではありませんが、まぁ常識的に0です。基本的に受け身で対応する女性が多いことを考慮すると業者である確率が高いと認識した方が時間を無駄にしません。

メッセージ付きのいいね

これは誰でも分かる手法ですが、初回メッセージから連絡先を聞きたい趣旨の内容であったり、ここでメッセージ交換しよ〜!という明らかな釣りメッセージ。こんなものは無視で構いません。

写真とプロフィールに自然感がない

フリー素材で拾える女性画像
数多あるフリー画像の場合もある

そもそもプロフィールで使われている写真が盛っているドアップの自分の顔である場合であったり、インスタグラムで投稿されていそうな映え写真で構成されている。そしてプロフィール文もしっかり書かれていないユーザーは業者が設定したものである場合がほとんど。写真のスクショを撮り、Googleの画像検索にかけると同じ写真の別の女性の名前で出てくることも多々あります。

業者サクラの特徴まとめ

  1. 自分と釣り合わない年齢の人からいいね
  2. 美人や可愛い写真(顔面偏差値が高い)
  3. プロフィール文が短い/短いテンプレ
  4. 最初から馴れ馴れしいメッセージ
  5. 別のサイトへ誘導してくる
  6. 速攻でライン交換を希望してくる

以上が「メッセージ段階で明らかに業者だろ!」と誰でも分かる特徴でした。期待を膨らませている人はこういう存在がいるんだと割り切りましょう。

実際の会ったやばい女の特徴まとめ

セミナーに誘ってくる女

セミナー

意識が高い生活を送ってらっしゃるのか、丁寧なメッセージやり取りをしたいのか、普段のやり取りからかなり頭を使うことが求められる女性はセミナー女かもしれません!

セミナー女の特徴

セミナーに誘ってくる女の特徴はとにかく「男性側の今、興味があること」「取りくんでいること」といったモチベーションを高く持っていることを聞いてきます。

こちらもモチベーションが高い事に対して興味を持って聞いてくれるのでついつい話をしてしまいますので会う約束というのも意外とすんなり。

ですが、会った時に口を開いて出てくるのは「先輩でそういう事に取りくんでいる人がいて」「そういう事に長けている知り合いがいるから紹介するよ!」「そういうセミナーがあるみたいなんだけど一緒に行きませんか?」というどこかの説明会に行こうとする、自分の通っているセミナーへ呼ぶ、先輩や知人を紹介するという話を振ってきます。

実体験「セミナー女の撃退」

私が実際に会ったセミナーに誘ってくる女は意識がそこそこ高く、でもどこか抜けているといった人でした。最初のメッセージは「自分にも一応興味があり、でも自分には新しく取り組むことがない。」「一緒になにか出来たら良いけどヒントも欲しい」というスタンスな方でした。

私は仮想通貨の運用に知見があり、それをネタに話を進めていました。(こちらもネタとしてはヤバいと思うが)話が盛り上がり実際に会いましょうと新宿で待ち合わせカフェで談笑することに。

セミナーが何故良いのか言及

話をしていくと先述したように詳しい人がいる、セミナーを受けるともっと理解が深まると言い始めるではないですか。

「え、そしたら資金運用について○○さんも詳しいってことですよね?仮想通貨の一部名称を出してこれからどう変わっていくか考え聞かせて欲しいな〜」と突きまくる私。なんやかんや「セミナーに来て欲しいなぁ」と輪廻する彼女。(こいつは村人Aか?)

「セミナーに来て欲しいっていうけど、こんな初歩的な会話も出来ないレベルなら言っても意味無くない?てか、○○さんってセミナー招待したらお金貰える奴登録してるでしょ〜」と言うと、苦笑いをしながら「まぁそうなんです」と白状しました。

こういうサービスでお金を稼ごうというスタンスが頭悪いなぁと思いますし、恐らく本当に頭が悪いのでセミナー参加のメリットを具体的に求めたり、強制勧誘などが法に抵触する旨を突けば大体逃げていきます。

自分の売り込み知人紹介女

劇団にいそうな女性

これは劇団や演劇サークルで活動していますというユーザーでよくいます。(真面目な劇団、演劇関係の方ごめんなさい!)主な内容は自分の公演チケットの販売、知人紹介になります。

売り込み知人紹介女の特徴

プロフィール写真が宣材写真のようなキメキメの写真である場合が多いです。また、紹介文は「恋愛しない時期が長く…」とか「んな事あるかよ!」みたいなツッコミを入れたくなる文であることが多いです。また、メッセージがやたら丁寧で砕ける隙があまりないのが特徴です。

会うまでのハードルは低い

会うまでのメッセージ内容は割と普通に進行し、お堅いけど怪しさは感じられないなと印象を持たせる感じでした。

実際に会ってからもお堅い?上品な感じは残り、セミナー女のように意識高い系の素振りを見せてきます。こちらも意識高く会話を進めていきますが、やはり最終着地点は「そのような取り組みに協力できる人を紹介できるよ」という着地点でした。

売り込み知人紹介女の対処方法

セミナー女と比べると知能が高い印象でボロはあまり出しません。色んな付き合いがあるからたくさん紹介できるよ!という話し方が主軸なので、論破もクソもありません。

こちらとしては友好関係を広げるためにマッチングアプリやってんじゃないんだよと萎えた気持ちを胸に秘め、楽しかったよ〜またねーとやんわり解散しました。

その後宣伝ラインが来るものの…

その後、この間はありがとうなどのよくある事後処理連絡が少しありました。私の公演があるからぜひ来て欲しいという宣伝LINEに対して行けたら行く〜と流していたら連絡はピタっと止まりました。知能がある分、釣れない人間への対応も切り上げが早い様子でした。

宗教に染っている女

マッチングアプリで会うやばい女

私は別に宗教全てを否定してはいません、信仰とは対象の物を崇拝(拝むこと)でもあるのでその宗教の原理や道理に筋が通っていれば…なんてこと考える人間なので。しかしここで紹介するのは考える能を捨てて染まってるやばい女を紹介します。

不幸話の度がすぎる女(浄土真宗)

出会った女性から事前に宗教の話は聞かされていませんでした。会った先の居酒屋で話が弾み、お互いに良い感じにアルコール入ったタイミングでカミングアウト。

幼少期から浄土真宗でそれ専門の学校にも一貫して通っていたとのこと。それは良いのですがキツかったのはその後の不幸話。親が自殺しただの、自分は重めの病気があるだの厳しい内容ばかり。こんな重い状態でかつ宗教にもがんじがらめでは改善もくそもないのでは…という内容でした。

特別関わらなければ害はないですが、今までのやり取りとはかけ離れた十字架を背負っていたので紹介させていただきました。

マッチングアプリ気をつける「やばい女」の特徴

業者やサクラ
  • 自分と釣り合わない年齢の人からいいね
  • 美人や可愛い写真(顔面偏差値が高い)
  • プロフィール文が短い/短いテンプレ
  • 最初から馴れ馴れしいメッセージ
  • 別のサイトへ誘導してくる
  • 速攻でライン交換を希望してくる
本記事で登場したやばい女
  • セミナー勧誘を目的としている
  • 知人紹介という境地
  • 自分の広報活動
  • 結果の伴わない宗教に染っている
  • 不幸の押し売り

以上が本記事で紹介したマッチングアプリで出会うやばい女シリーズでした。普通には中々出会うことがない人ですよね。これ以外には物を買わせようとする女性病持ちのワンナイト女などもいるそう。(友人談)

やはり普通の出会いを求める女性は「やばい」と思わせないので、あなたが(これやばいかもしれん)と思ったら直ぐに逃げましょう。大体は初回のデート(デートと言わないかも)で分かることなので傷は浅くすみます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる