remarry

remarry > SDGsを意識した取組み

SDGsを意識した取組み


SDGsの概念は、これからの社会を考える大きな道筋として世界中が注目しています。remarryとしても、離婚経験を持つ方々及びその子供達が平等に差別なく受け入られる社会こそが、持続性がありかつ多様性を認め受け入れる社会であると考え、安心して新たな家族、パートナーを築くことができることを目的とした出会いの場を提供しています。

参考:弊社が考えるSDGsアクション・プラットフォームは、「1貧困をなくそう(1.b 貧困撲滅のための行動への投資拡大を支援するため、国、地域及び国際レベルで、貧困層やジェンダーに配慮した開発戦略に基づいた適正な政策的枠組みを構築する。)」「5ジェンダー平等を実現しよう(5.1あらゆる場所における全ての女性及び女児に対するあらゆる形態の差別を撤廃する。)」の2つを主に意識しています。

ダウンロードはこちらから

remarryは、離婚経験者かつ20歳以上で現在独身の方向けのサービスです。
Apple、Appleのロゴ、iPhoneは米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。
App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
Google Play及びGoogle PlayロゴはGoogle LLCの商標です。

一覧を見る

MEDIA NEWS

[ リマリーの社会貢献 ]

2度目はもっと、うまくいく。

トップへ