remarry

remarry > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

morrow株式会社(以下「当社」といいます)は、個人情報の保護に努めることを社会的責務として、お客様よりお預かりした個人情報の適正な管理・利用・保護に務めるため、個人情報のお取り扱いに関する方針を定めております。当社が提供する「remarry(以下「本サービス」といいます)」におけるお客様の個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、当社の個人情報保護方針に基づき本サービスのプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定め、遵守します。

個人情報の定義
本ポリシーにおいて、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものを含みます)、または個人識別符号が含まれるものを指します。

非個人情報
非個人情報とは、ブラウザの種類、IPアドレス、当サイトに移動される前に訪れたウェブサイトのURLなど、利用者個人を特定できない情報です。当社は、利用者の本サービスをご利用になる際に一定の非個人情報を自動的に収集することがあります。

Facebook情報
本サービスにおいて実施するFacebookアカウントとの連携は、利用者の信頼性を高めるためFacebookアカウント情報のみを取得するものであり、その他利用者がFacebook上にて公開している個人情報を本サービスでは取得せず、活用することもありません。

ログ
利用者が本サービス利用時に自動で生成され、IPアドレス、ブラウザ種類、ブラウザ言語などが保存されます。これらの情報は利用者環境を分析し、より良いサービス提供のため、また正常なサービス提供を妨害する不正行為防止のために利用します。

Cookie(クッキー)
当社は、利用者によりよいサービスを提供するため、Cookie(クッキー)を使用することがありますが、これにより個人を特定できる情報の収集を行うものではございません。また、Cookieの受け入れを希望されない場合は、ブラウザの設定で変更することができます。ただし、Cookieを無効化すると、本サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

利用者情報の取得と利用目的
当社は、本サービスの提供等にあたり、下記に記載する利用者情報をアプリケーション経由で自動的に取得あるいは利用者ご自身の入力により取得し、利用目的の達成に必要な範囲で取り扱います。

Picture

個人情報の利用目的
当社は本サービス内で会員登録やお問い合わせ受付などにおいて、上記で定義される個人情報を取得いたします。当社は、あらかじめ利用者の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。当社では、公表した利用目的にしたがって個人情報を取り扱います。当社で収集する個人情報の利用目的は以下の通りです。
 ・利用者が本サービスを円滑に利用できるようにするため
 ・利用者間のマッチング精度向上のため
 ・本サービスの企画立案検討、サービス改善にあたってのアンケート実施及び分析のため
 ・本サービスに関する情報等または当社以外の事業者が広告主となる広告情報等をメールマガジン等により告知するため
 ・今後の本サービスに関する新企画立案を行い提供するため
 ・キャンペーン等の抽選及び賞品発送のため
 ・利用者からのお問い合わせ時など、本人確認を行うため
 ・その他本サービスに関する重要なお知らせなど、必要に応じた連絡を行うため
 ・利用者の本人確認のため
 ・Facebookアプリとの接続のため
 ・有料サービスの利用者に利用料金を請求するため
 ・マーケティングデータの調査、統計、分析のため
 ・当社及び第三者の商品等の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信、リマーケティング、リターゲティング広告を含む。)のため
 ・イベント等の運営管理のため
 ・利用者報告を本サービス内で紹介するため
 ・なお、当社がアプリもしくはサイト内で取得します個人情報は、他の情報源から得た情報で補足することがあります。

個人情報利用目的の変更
当社は、個人情報の利用目的を変更することがあり、変更した場合には利用者に通知または公表します。

個人情報の利用制限
当社は、あらかじめ特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲内でのみお客様の個人情報を取り扱います。ただし、『電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン』第6条第3項にある以下の各号に該当する場合は、予め特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客様の個人情報を取り扱うことがあります。
 ・法令に基づく場合
 ・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 ・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 ・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の安全管理
当社では、利用者よりお預かりした個人情報は、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じることで個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えい等を防止いたします。

従業者、委託先の監督
個人情報の取り扱いに関する内部規程類を明確化し、また委託先とは機密保持契約の締結等を含め、適切に個人情報を取り扱うよう従業者、委託先を監督いたします。

リンクについて
本サービスにおいて、外部のサイトへのリンクが貼られることがあります。当社はリンク先のウェブサイトにおける個人情報の取り扱いについては責任を負いかねますので、各リンク先のサイトのご利用に際してはそれぞれのプライバシーポリシーを一読される事を推奨します。

個人情報の適正な取得
当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはありません。

海外からのアクセスの場合
日本国外からアクセスする利用者の個人情報および通信内容は、利用者の居住地域、国の外部にあるサーバーやデータベースに送受信、および保存されます。日本領土外に居住する利用者は、全て情報が日本内で処理され保存されます。本サービスの利用によって、利用者が個人情報と通信内容に対する収集、利用、譲渡、または公開に対して、日本の法律が適用される事実に同意したものとみなされます。

個人情報の第三者への提供
利用者よりお預かりした個人情報は、利用者本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。ただし、以下の場合は関係法令に反しない範囲で、利用者本人の同意なく利用者の個人情報を提供することがあります。
 ・法令に基づく場合
 ・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 ・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 ・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
ただし、次に掲げる場合は上記に定める第三者に該当しません。
 ・当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱の全部または一部を委託する場合
 ・合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

第三者による個人情報の取得
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らかの責任を負いかねます。
 ・利用者自らが、本サービス上の機能、または別の手段を用いて、他の利用者に個人情報を明らかにする場合
 ・活動情報、またはその他の利用者が本サービス上に入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合
 ・利用者本人以外の利用者が個人を識別できる情報(ユーザーID、パスワード等)を入手した場合

プライバシーポリシーの改定
当社は、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、本ページの変更をもって公表とさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーは本サービスのサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じます。

個人情報の開示
当社は、利用者から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、利用者本人からのご請求であることを確認の上で、利用者に対し、遅滞なく開示を行います(個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1,000円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

個人情報の修正等
当社は、利用者から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を求められた場合には、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を利用者に通知します(訂正等を行わない旨の決定したときは、利用者に対しその旨を通知いたします)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合には、この限りではありません。

個人情報の利用停止等
当社は、利用者から、利用者の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合において、そのご請求に理由があることが判明した場合には、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

お問い合わせ窓口
開示等のお申し出、ご意見、ご質問、苦情のお申し出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
 morrow株式会社
【住  所】〒105-6004 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F
【E-mail】support@remarry.jp

ダウンロードはこちらから

remarryは、離婚経験者かつ20歳以上で現在独身の方向けのサービスです。
Apple、Appleのロゴ、iPhoneは米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。
App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
Google Play及びGoogle PlayロゴはGoogle LLCの商標です。

MEDIA NEWS

オレンジリボン運動 子ども虐待防止
オレンジリボン運動への参加

「オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。オレンジリボン運動を通じて子ども虐待の現状を伝え、多くの方に子ども虐待問題に関心を持っていただき、市民ネットワークにより虐待のない社会を築くことを目指しています。2004年、栃木県小山市で3歳と4歳になる二人の可愛らしい兄弟何度も何度も父親の友人から暴行を受けていました。その顔を見たコンビニの店長さんが警察に通報したのですが、いったんは保護されながら、周囲の諸機関が適切な措置を取らなかったために9月11日ガソリンスタンドで再び暴行を受け、車の中でもさんざん暴行を受け息も絶え絶えの状態で橋の上から川に投げ込まれて幼い命が奪われるという痛ましい事件が起こりました。近年、虐待に苦しんでいる子どもが増加し、このように子どもが虐待を受け命を失ってしまうという事件が年間60件近くも起きています。

離婚経験者限定ソーシャルマッチングサービス「remarry(リマリー)」を運営する中で、シングルマザー、シングルファザーのご利用者も多くいらっしゃいます。マッチングが進む中で、お互いのことだけをよく知るだけでなく、その利用者のお子様についても理解を深め、愛情を注いでいただくことでより素敵な新しい家族を築くことにつながればという想いで、微力ながらオレンジリボン運動に参加させて頂いています。

2度目はもっと、うまくいく。

トップへ