ABOUT 安心してお使いいただくために

remarry > 安心してお使いいただくために

安心して気兼ねなく出会える場所を提供します。

remarryでは、同じ経験をした利用者同士が、”安心して気兼ねなく出会うことができる場所”を提供させていただきます。「結婚するためにはこうあるべき」というような考え方ではなく、お互いの趣味嗜好、考え方、様々な価値観の中で大切にしたい部分がフィットするお相手を見つけていただく場所として、remarryをご利用いただければとても嬉しく思います。そして、新たなパートナーを見つけることで、経済的なゆとりを得やすく、移住などによる地方創生への貢献、また少子化・高齢化における社会課題の一助に繋がると考えています。そのため、より安心してご利用いただく場所を提供するために、「本人確認書類の提出」「サービス利用料金のお支払い」をご利用者の皆様にはお願いしています。

remarryの特徴

ご利用価格

安心のワンプライス・低価格・完全月額定額制。
追加費用は一切ありません。

●安心・安全にサービスをご利用頂くため、remarryは有料サービスとしています。

支払いはアプリ内課金で安心。メッセージもトークも追加課金なし。男性月額1500円。女性月額無料。

できること

オープニングキャンペーン実施中!
今なら有料サービスが30日間無料!

新規登録30日間無料キャンペーン

■有料サービスお申込みの方限定のキャンペーンです。

■有料サービスお申込みには、事前に本人確認書類の提出・承認が必要です。

■お申込日から30日間無料でremarryをご利用頂けます(お申込日より31日目から課金がスタートします)。

■課金がスタートする前に退会される場合は、お申込日から30日間以内に退会または有料サービスの解約手続きをお願いします。

■本キャンペーンは繰り返しのご利用はできません。またキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

本人確認書類のご提出について

remarryでは「*インターネット異性紹介事業」届出事業者として、サービスを安全にご利用いただくためにご本人様を特定する事項の確認を実施しています。
*インターネット異性紹介事業届出済み 受理番号:30190015001(警視庁・東京都公安委員会)

 本人確認書類について

ご利用者様がご本人であることを確認させていただく書類として、下記の本人確認書類のうち1点のご提示をお願いします。

Picture

画像アップロードのご注意

アップロードいただく画像について、以下をご確認ください。
・本人確認に必要な情報が鮮明に写っている
・カラー画像である
画像が不鮮明で文字が読み取れない等の場合には、本人確認が不十分となり承認されない場合があります。

画像アップロードがうまくできない場合

画像アップロードができない場合は下記のフォームよりお問い合わせください。なお、お問い合わせへのご回答には1〜2営業日ほど頂くことがありますことを予めご承知ください。

お問い合わせ内容をお選びください

ダウンロードはこちらから

remarryは、離婚経験者かつ20歳以上で現在独身の方向けのサービスです。
Apple、Appleのロゴ、iPhoneは米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。
App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
Google Play及びGoogle PlayロゴはGoogle LLCの商標です。

MEDIA NEWS

オレンジリボン運動 子ども虐待防止
オレンジリボン運動への参加

「オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。オレンジリボン運動を通じて子ども虐待の現状を伝え、多くの方に子ども虐待問題に関心を持っていただき、市民ネットワークにより虐待のない社会を築くことを目指しています。2004年、栃木県小山市で3歳と4歳になる二人の可愛らしい兄弟何度も何度も父親の友人から暴行を受けていました。その顔を見たコンビニの店長さんが警察に通報したのですが、いったんは保護されながら、周囲の諸機関が適切な措置を取らなかったために9月11日ガソリンスタンドで再び暴行を受け、車の中でもさんざん暴行を受け息も絶え絶えの状態で橋の上から川に投げ込まれて幼い命が奪われるという痛ましい事件が起こりました。近年、虐待に苦しんでいる子どもが増加し、このように子どもが虐待を受け命を失ってしまうという事件が年間60件近くも起きています。

離婚経験者限定ソーシャルマッチングサービス「remarry(リマリー)」を運営する中で、シングルマザー、シングルファザーのご利用者も多くいらっしゃいます。マッチングが進む中で、お互いのことだけをよく知るだけでなく、その利用者のお子様についても理解を深め、愛情を注いでいただくことでより素敵な新しい家族を築くことにつながればという想いで、微力ながらオレンジリボン運動に参加させて頂いています。

2度目はもっと、うまくいく。

トップへ